\ ポイント最大11倍! /

未来のレモンサワーの「オリジナル」と「プレーン」の違いは?実際に飲んで徹底比較!

2024年6月11日に一般発売となった『未来のレモンサワー』の「オリジナル」と「プレーン」の違いについて紹介します。

「未来のレモンサワー」の「オリジナル」と「プレーン」の主な違いは、甘さの有無です。

オリジナルは甘く、ビタミンCを感じる甘酸っぱい味わいが特徴です。一方、プレーンは甘さがなく、よりクリアで爽快な味わいが楽しめます。

両方ともアルコール度数は5%で、プレーンの方がカロリーが低く、100mlあたり35kcalです。オリジナルは100mlあたり53kcalとなっています。

そこでこの記事では、「未来のレモンサワー オリジナルレモンサワー」と「未来のレモンサワー プレーンレモンサワー」の2種を実際に飲んでみた筆者が、2つの違いを紹介します!

目次

未来のレモンサワーの「オリジナル」と「プレーン」の違いを比較

成分(カロリー・糖質)

内容オリジナルプレーン
容量345ml345ml
アルコール分5%5%
純アルコール量4g4g
エネルギー53kcl35kcl
タンパク質0g0g
脂質0g0g
炭水化物5.6g1.3g
糖質5.4g1.0g
食物繊維0.2g0.2g
食塩相当量0.1g0.05g

デザイン

  • 「未来のレモンサワー・プレーン」:水色
  • 「未来のレモンサワー・オリジナル」:黄色

オリジナルは甘く、ビタミンCを感じる甘酸っぱい味わいが特徴です。一方、プレーンは甘さがなく、よりクリアで爽快な味わいが楽しめます。

未来のレモンサワーの「プレーン」がおすすめな人

「未来のレモンサワー」の「プレーン」は、特に以下のような方におすすめです!

  • レモンそのものの味を楽しみたい方
  • 甘さを控えたサワーを好む方
  • 自然な味わいを求める方
  • カロリーを気にする方(プレーンは100mlあたり35kcal)
  • レモンの皮の苦味や風味を楽しむことができるため、苦味が好きな方

また、缶チューハイ史におけるターニングポイントとされているので、新しい体験を求める方にもぴったりです。レモンサワーの新しいステージを楽しんでみてください!

未来のレモンサワーの「オリジナル」がおすすめな人

「未来のレモンサワー」の「オリジナル」は、次のような方におすすめです!

  • 甘い味わいが好きな方
  • レモンの酸味と苦味のバランスを楽しみたい方
  • 果実味たっぷりの風味を求める方
  • 新しい体験を求める方(缶の中に輪切りのレモンが入っているユニークな仕掛け)
  • エリア限定の商品を探している方(首都圏・関信越エリア限定で販売)

オリジナルは、適度な甘さと爽やかな酸味、そしてレモンの皮の苦味が完璧なバランスで調和しているので、さっぱりとしたのどごしを楽しむことができます。レモンサワーが好きな方はもちろん、これまでレモンサワーを飲んだことがない方にも、ぜひ試していただきたい一品ですね!

まとめ

この記事では、未来のレモンサワーの「オリジナル」と「プレーン」の違いについて紹介させて頂きました。

主な2つの違いは、「カロリーの違い」「甘さの違い」です。

2つを同時に味わってみると違いも分かりやすいので、楽しみながら違いを比べてみるのもおすすめです。

売切れ続出なため、まだ飲んでない!という人は通販でも購入できるので、在庫を確認してみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次